メルカリで服を売るコツ【値引き交渉に対する返事の例文】

メルカリ mercari フリアマプリ 洋服 ファッション スマホ 服 売るコツ 値引き 交渉 返事 例文
スポンサーリンク
やまちゃん
やまちゃん

メルカリで出品したら値引き交渉された。どう対応すれば良いのかな。

値引きOKな場合の対応と、NGの場合のスムーズな断り方を知りたいです。

こういった疑問に答えます。

この記事を読めば、メルカリで値引き交渉をされても悩まずに対応ができるようになります。

シチュエーションごとの例文を載せていますので、参考にしていただけたら幸いです。

値引きNGの場合の断り方

結論として、僕は次の例文を使っています

この度はコメントありがとうございます。

申し訳ございませんが、事情があり現在そこまでのお値下げは致しかねます。ご検討のほどよろしくお願いいたします。

またはこんな感じ

この度はコメントありがとうございます。

こちらの商品ですが、事情がありお値下げを考えておりません。ご期待に添えず誠に申し訳ありません。

値下げ不可、でも次に繋げたいケース

この度はコメントありがとうございます。

こちらの商品ですが、事情があり現在はお値下げを考えておりません。

<パターン①>
来週にはこちらの商品よりお安いものを出品予定ですので、よろしければ覗いていってください

<パターン②>
週末限定で一部商品をセール価格で出品していますので、ご興味がございましたらまたご覧ください。

値引き交渉のコメントでも「コメントありがとうございます」と返事をする

たとえ値引き交渉でも商品に興味を持っていただいたことには変わりありませんので、先にお礼を述べておくと印象が変わります。

断る理由として「事情があり」を使う。

「その事情は何ですか?」と聞いてくる人はまずいません。

「送料の関係で〜」でも良いですが、「それだけ利益が出ているのに?」と足元を見られてしまっても困るので…

値引きOKの場合

例文からどうぞ。

お相手から提示された金額でOKな場合

この度はコメントありがとうございます。

承知いたしました。●●円でOKです。

提示された金額はNGだが、●●円ならOKな場合

この度はコメントありがとうございます。

申し訳ございません。事情がありそこまでのお値下げは致しかねますが、●●円なら可能です。

どうぞご検討ください。

金額提示なしで値引き交渉された場合

この度はコメントありがとうございます。

お値引きOKです。

(本日限定で)●●円でいかがでしょうか。

どうぞご検討ください。

値下げ交渉歓迎!という方は、プロフィール欄に

「お値下げ交渉は即決価格を提示していただけると助かります」

などと記載すると交渉がスムーズかと思います。

値下げしてもその交渉相手が買うとは限らない

メルカリ mercari フリアマプリ 洋服 ファッション スマホ 服 売るコツ 値引き 交渉 返事 例文 断る NG OK

交渉相手との合意の上値下げをしても、他の人に買われてしまうこともあります。

しかし、これはメルカリのルール上問題のない行為なので、購入された方と普通にやりとりを進めてしまってOKです。

心配があれば、

お値下げはさせていただきますが、他の方が購入されることもございます。

その際は購入者様と取引をさせていただきますのでご了承ください。

と、返事をしつつ値引きをする。

またはプロフィール欄にその旨を書いておく。これでOKです。

オファーについて

オファー機能を使えば、前述のような「値引きに応じたら別の人に買われてしまった」ということをなくせます。

やりかたは、

●●円でオファーをください。

これを交渉相手に伝えるだけ。するとお相手の方がその金額でオファーを出してくれますので、その金額に応じればOK。

※「オファー」は商品カテゴリによっては使用できませんのでご注意ください

値引き交渉をされたくない方へ

プロフィール欄に値引きができない旨を書いておくのも1つのやり方です。

具体的にはこんな感じです。

定期的に商品の価格を見直しておりますので、値引き交渉はご遠慮させていただいております。

それでも「ゼロ」にはならないですが効果はあると思います。

お相手の方、自分の手間も減らせます。

デメリットとしては、検討してくれる人数も減ることです。

値引きをする前に考えること

メルカリ mercari フリアマプリ 洋服 ファッション スマホ 服 売るコツ 値引き 交渉 返事 例文 値引き 価格 セール sale

売れない原因は本当に「価格」なのか。

そもそも値下げをしなければ売れない商品なのか、を考えていただきたいです。

価格設定、値引きについてはルールはありませんが、

「商品が売れないから」「値下げ交渉をされたから」といって安易に下げるのはおすすめしません。

僕の経験から、以下の工夫で売れたことがあります

  • 写真を増やす、または変えてみる
  • 商品の説明を更にこまかく書く
  • 出品し直す

特に服の場合はサイズ・寸法がしっかり書いてないと売れません。買う側の立場で考えたら当然ですよね^_^;

少し面倒ですがもう一度出品し直すのもおすすめです。なぜなら、

  • コメントのやりとりがクリアになる
  • 新しく出品した商品は上位に表示され、見つけてもらいやすくなる

こういったメリットがあるからです。

また、一度価格を下げると上げにくくなります。

値下げをする際のワザとして

  • 土日限定セール
  • ○○時まで限定のタイムセール

など、一定の期間が過ぎたら元の価格に戻すことをあらかじめ告知しておくと「値上げした」という感覚はなくなります。

まとめ:メルカリで服を売るコツ【値引き交渉に対する返事】

  • 値引き依頼に対する返事はパターン化(テンプレ用意)する
  • 値引き依頼や質問を減らしたければプロフィールに書いておく
  • 安易に値下げする前に説明分や写真を見直し

フリマアプリというだけあって、値下げ交渉はたくさんきます。

それについては悪いことではありません。

ただ、断る文面を考えるのに時間を費やしたりするのはもったいないので、返事をパターン化して対応できると効率が上がります。

ぜひお試しください!

yamayoru
yamayoru

そうは言っても値引きの「お願い」をされると心が揺いでしまいます…人間だから。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました